04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.05.26 (Thu)

北海道移住 小噺

今回はバイクのお話しはないです。
移住後の経緯をつらつらーーーーっとまとめてみました。
まとまってないけど。まぁお目汚しでございます。





東北大震災の後は本当に色々ありました。

家族も親類も友達も家も無事。
私は運が良かった方だと思っています。

色々を書き連ねるとながーーーーーーーーーーくなってしまうので
それは割愛。



線量が云々、マイクロシーベルトが云々の
放射能の事を考えなくてはいけない場所から離れたい。

以前に訪れた北海道は広かったなぁ。
食べ物も美味しいし、自然がいっぱいだし。

両親も健在だし、元気だし、独身なお陰で身軽だし、
ちょっと広い世界を見てみたいかも。




北海道 移住 検索。

雪が多い 寒い 辛い
仕事が少ない お給料が安い

ネガティブな情報ばかりが並んでます。
まさに試される大地(笑)

んー、住む場所じゃないのかも。


まぁ、、、仕事があれば行っちゃおうかな。


ネットで就職活動を始め、目星をつけて
旅行のついでに2か所ほど面接のアポを取り付け、
両親に北海道に行き生活をしたい事を相談。
反対されるだろうな、行きたい理由をしっかり伝えないと・・・・
なんて考えながら話を切り出してみた。
母『仕事が見つかるなら行ってみたらー?アルバイトはダメだけどね。』
父『北海道!!??はぁぁ????で、いつ行きたいんだ?夏が良いんじゃないか?』


・・・・・・・・。

反対しないんだね。。。ありがとう。行ってくる。
5年位たって飽きたら帰るね、と伝えて6月1人で行ってみて
ついでに面接してくると伝えた。

2013年6月16日。3泊4日の旅行の途中で面接に出掛け、
結果、1か所目で採用をもらった。


2013年7月14日。大洗港から車1台に積めるだけ積んだ
家財道具と日用品と共に出港。

船での旅立ちは非常におすすめできない。
見送りに来た両親がだんだんと小さくなっていく姿は
本当に辛くて。。。もしかして私はとんでもない事を
しているのかも、と、船の中で大泣きした。
今から北の大地でツーリングだー!!楽しもうぜー!!
って雰囲気のライダーさん達が慰めてくれた・・・
自分の我儘で来てるのに、勝手に泣いてまわりに気を使わせ、
情けないったらもう。。。。。


ただ、B型気質な私。
泣き疲れて寝て、レストランの営業時間はがっつり寝て過ごしてしまって、
結果、1度もレストランに行けず終い。
起きたら朝で、デッキからイルカの群れ発見。
船が起こす波で遊びながらキラキラしてた。

ありがたいことに船はほとんど揺れなかったけど、
湯船がゆーーーっくり左右に揺れていて船だなー!!って楽しめた。
入浴を済ませて、ほとんどデッキで過ごした。だんだんと
船上で感じる風が肌寒くなってきてあぁ、北に向かってるんだなーなんて
またひと泣き。そして苫小牧港に到着。

道路が片側3車線で広い!!さすが北海道!!
ナビをセットして就職先のある札幌へ。

ありがたいことに社員寮に空きがあり、
そこでお世話になることになった。


。。。。。思い描いていた北の大地の景色じゃない、と、働いて2日で気が付いた。
空、広くないし。てか渓谷沿いとか前の職場と景色同じ気がする。空は三角。
そして聞かされていた仕事内容と全く違うセクションに配置されたし。
わざわざこんな地の果てまで来て、憧れた景色もないし
仕事は希望と違うし~~~
ここで我慢なんて馬鹿の極み\(^o^)/


当たりを付けていた職場に連絡を取って面接をお願いして、結果、採用をもらう。
最初の職場を2週間で退社。自分史上初の暴挙。北の大地の成せる技・・・・。


そして現在の職場のある富良野で社員寮に入寮を決めて
2013年8月13日、中富良野町移住。



2013年11月23日、仕事場関係で知り合いになった
自衛隊旭川地方協力本部の方の熱心な勧誘に負け、
自衛隊の触れ合いパーティーと言う名のお見合いパーティーに参加。
ま、友達作りだな、地元の友達を作ろーと気軽にジーンズ姿で出掛けたら、
時期が悪かった。自衛隊員は結婚相手としておすすめ!!
れっつ迷彩筋肉男子!!という、
国家レベルの情報操作が始まった時期ともろ被りしてしまい、
気合の入りまくった女性の中で浮きまくってしまった。
居場所がないってこういう事だなー、、、
ぼっち感丸出しで隅っこでビュッフェを物色。
同じく雰囲気になじめない女子数名で腹の探り合いをしてたら、
やっぱりなじめていない男性3人組発見!!
捕獲して連絡先交換。


気が付いたら生粋の道産子の熱心な結婚アピールに根負け。

2014年12月8日に入籍&どうやら永住決定・・・?


新居は賃貸の一軒家を借りるつもりだったけど、
豪雪地帯で一軒家の雪かきは辛すぎるので
2階建ての戸数の少ないアパートで、大家さんの
雪かきのサービス付き。


現在に至る。
仕事は楽しいし、離職率の高い職場でもうすぐ丸3年。
前職のスキルも生かせてるはずだしすっかりお局気取りでやりたい放題(^^♪




これが私の北海道移住の移住小噺です。



ちなみに旦那さんはバイクにこれっぽっちも興味なし\(^o^)/

私   『へいへい免許一緒に取ろうぜーい、行こうぜ教習!取ろうぜ免許っ!』
旦那 『僕に似合うバイクはまだこの世に存在しない』←偉そう

私  『へいへいバイク屋めぐりしようぜーい?欲しいバイクがあるんだよー』
旦那 『じゃあ近くの漫喫で待ってるね?終わったらLINEよろしくー』


私   『Vツインマグナが欲しいよータンデムするかーい?』
旦那 『・・・・・・死にたくないです('ω')』

私 『へいダーリン、KTXだかKLXとか忘れたけど、そんな感じのバイクが
     自衛隊で使われてるらしいよ!?きっと似合うんじゃないかーい?乗るか!?』
旦那 『プライベートは足腰の訓練かねてロードバイクだなー』
     (ロードバイクで2泊3日で稚内往復した実績あり)

私   『キャンプするか!?楽しいよーバイクでキャンプ!!』
旦那 『じゃあ荷物は車に乗せてくね。現地集合現地解散っっっ』



反対しないだけありがたい。
ほどよく距離を保ってくれる存在です。

購入決定して帰ってきたら、
『欲しいなら買えばいいじゃん?でも、家計からのマイナスはどうかと思うなぁ』

はい、独身時代の貯金で購入しますよ当たり前ですよね。

とか言いつつ、釣りに出掛ける朝に
『買うの勿体ないからおにぎり作ってー』と、家計を気にしてくれる優しい旦那でございます。

まぁ、幸か不幸か旦那さんは仕事で居ない事が多いので
バイクに乗る時間はいっぱい作ることができそうです。









『パン屋をやりたいんです』
『古民家風カフェを開きたいんです』
『石鹸(キャンドル)を作って雑貨屋を開きたいんです』

とかね・・・

そんな志と共に北の大地で
お店を始めました・みたいなのがあったら楽しいと思うのですが、
その手のお店はこの富良野だけでも、履いて捨てるほど既に存在してます。
富良野は6月~9月の3か月がトップシーズンになります。
ほぼほぼ休みなく営業している様子です。

ちなみにだいたいのお店は10月・11月~5月の連休前までは
冬季休業になっています。
その間のお店の方々の生活は、大人の諸事情。お察しください。


やりたい事やってそれを生業に、休みの日には北の大地を楽しむ――――――
そんな生活も正直憧れはありますが、、、、まぁ、それは
それを望んで選んだ移住組にお任せして、普通に雇用される側の
生活をあえて選んでいます。


。。。。。。

志を胸に試される大地に身を置きました!!
みたいな話はこれっぽっちも何もありません\(^o^)/

こんな移住話、どうなんでしょう?

ほーらねっっっ
何の参考にもならないでしょう/(^o^)\

ただ、言えるのは
1、皆が言うほど寒くない、家の中は天国
2、果てしない大地=田舎
3、今と同じ環境を求める事自体が間違い
  ・Wifiに期待するな
  ・光回線は札幌と駅前だけ
  ・下水道のありがたみを知れ
 

といった感じが入門編でしょうか。。。。。

ちなみに富良野に至っては、
・ケンタッキーがごちそう(旭川まで行かないとない)
・ミスドは閉店、モスバーガー然り
・ファミレスは町ぐるみで進出を拒みます

といった感じでございます。

それを良しとするか、不満に感じるかは人それぞれなので
あえて言及するのは止めておきましょう。


fc2blog_20160526195429b3a.jpg

fc2blog_2016052619572582a.jpg

全国発売されてるかもしれないのでご存知かも知れませんが、
特に最初の写真の雑誌では、移住促進情報がけっこう紹介されています。

参考になれば・・・・と思います。


道内で今、注目されているのが三笠と南富良野かと思います。
南富良野は子供さんの医療費が高校生くらいまで無料です。
(一緒に住んでなくても可・だった気がします)
三笠は移住者の方が家を建てた場合に
助成金が出るという話です。



非常に長くなってしまいましたが、こんな感じでいかがでしょうか?

ここまでお付き合いありがとうございました!!!
質問など・・・・あったら?あるかな?ないかなー!!
あったらどうぞお気軽にお問い合わせください!!
スポンサーサイト

テーマ : **暮らしを楽しむ** - ジャンル : ライフ

23:55  |  北海道移住  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

それにしても決断力行動力には脱帽です。
57歳になるおやじは、いまだに優柔不断でございます。
バイクの免許取るきっかけも単純(失礼)で明快ですもんね。

おやじは子育てが終わって自分の時間が持てるようになったので、
学生時代のバイクに乗って風との戯れるのが無性に懐かしく思い
50歳を過ぎてリターンバイカーになりました。

ご主人ともいい感じの距離感でいいですねぇー。
あとはバイクの楽しさを洗脳して、夫婦ライダーさんになれるといいですね。
 生活の話ツーネタ北海道の楽しさをこれからも紹介してくださいませ。
ドラスタおやじ |  2016.05.27(Fri) 08:52 |  URL |  【コメント編集】

いや、十分面白い!

「世間が求めるドラマチック話」だけが面白い訳じゃない。
こういうリアルな移住話の方が、ずっと興味深いです。
震災を機に引っ越した人・引っ越さざるを得なかった人は
きっと多いと思うけれど、すごい行動力だと感じました。

雪かきの話は、賢明な選択ですね。
先日の旅で会った道民経験者の方(旭川だったそう)も
「冬は特に世間が狭まるから、近所の目もきついんだ。
『あそこの人は雪かきもしない』と話のネタにされる。」
と仰っていました。
「良い季節に『客』として行くから、いいのかもね」と。

でも人生は一度っきり。お勧めの本、取り寄せてみます。
こんのすけ |  2016.05.27(Fri) 09:51 |  URL |  【コメント編集】

No title

まひゆさん、こんばんは。
一気に読みました。まひゆさんのターニングポイントに立ち合えたような感覚がします。
もう、あなたの読者ですよ。富良野の生活また、教えてくださいね。
緑kuku |  2016.05.27(Fri) 19:40 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは('ω')ノ

全部読ませていただきました。

私も間接的ですが、震災で影響を受けました。
実家が原発避難区域にあるためです。

両親は避難し新たな場所で生活していましたが、父はそのまま自宅に戻ることなく亡くなりました。


ちょっと暗い話になっちゃいましたが、ほんとに人の人生って何があるかわからないなぁって思いました。

バイクがまた人生を変えると思いますよ~。
楽しみましょう!
やっすん♯ |  2016.05.27(Fri) 22:13 |  URL |  【コメント編集】

No title

こんばんは

しっかり読ませて頂きました
なんかすごい
もう一度ブログを最初から全部読みなおしてみようと思いました
旦那様ともご両親とも仲良くお過ごしくださいね(//∇//)
私のブログからリンク貼っちゃってもいいですか?
ご迷惑なら教えてくださいね(>ω<)/。・゜゜・
ふぉー |  2016.05.27(Fri) 23:58 |  URL |  【コメント編集】

こんにちわ。 (=゚ω゚)ノ

興味深く読ませて頂きました。
それにしても凄い行動力ですね。
自分も20代の頃に北海道に住みたいと考えていた時期がありました。
結局、諸々の事情で断念しましたが…。

旦那さんはバイクに興味が無いみたいですね。 (;^ω^)
夫婦で北海道ツーリングなんて良いと思うんですけどね。

あ、うちのトコからもリンクさせて貰っても構いませんか?
とりから |  2016.05.28(Sat) 12:33 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは('ω')ノ

うちからもリンク張りたいです~。
やっすん♯ |  2016.05.28(Sat) 21:08 |  URL |  【コメント編集】

Re: タイトルなし

★☆ドラスタおやじさん☆★
コメントありがとうございます。

他にも色々理由はあった気もするんですが、
なんかネガティブ過ぎて書いても仕方ないかなーとか、
これを理由として人に話すのにはなんか悔しい。。。
とか、そんな感じでほどほどに割愛させていただいております(´・ω・`)

基本的に、考え続けるのが苦手なんです。。。
やるかやらないか、一定期間悩んだら、その悩んだ時間がもったいないような
気がして、ああ、もうこっから先悩むのやめた!!ってなります。
で、とりあえずやっちゃいます(笑)

私の場合は晩婚なので、もう子供もできないかもー
でも出来るかもしれないよねぇ・・・・?
じゃあ、出来たら子育てひと段落するまで自分のやりたい事はお預けだなー
んー!!どうしよう?バイクのタイミングっていつかなぁ。
今が人生で一番若いんだよねぇ。若いうちにやっといた方が
自分が楽かも!!今かな?今だね!!よしバイクバイクー(∩´∀`)∩

といった具合です。

単純でわかりやすいでしょう?はい、そこがウリな訳で。

旦那さんの洗脳は難しいですねぇ~あとはどっかのタイミングで
私が大型を取って、サイドカーの中で寝かせておくのがちょうど良い
気もします。。。(笑

まひゆ |  2016.05.28(Sat) 22:03 |  URL |  【コメント編集】

Re: いや、十分面白い!

★☆こんのすけさん☆★
コメントありがとうございます。

行動力と言うと聞こえは良いですよねぇ。。。。
実際は自分のやりたい事だけをやっているだけで、
何の責任感もないだけですよーーー。
現実問題、その人の持っている仕事でも家族でも、
組織に属していて重要なポジションにいればいるほど、
自分の思い通りにはそう簡単に動けないと思います。

色々な組織の中で責任ない立ち位置だったからこそ、
移住ができたんだろうなぁ・・・と思います。

雪かきは本当に大変です!!
アパートで大家さんが業務用除雪車を持っているので
私達はまだ楽な方ですが、駐車場周りなどの狭い場所は自力で
手作業です。あっちの車の人はやらないなぁとか
あの場所の人は隣の人の場所に雪を捨ててるとか・・・・

まぁ、雪かきだけが全てじゃないですからー
それすらも楽しんだもの勝ちかと思います。
雪かきしたくてもできない地域の人もいますからねぇ(^^♪
しかも富良野は極上のパウダースノー!!
あっと言う間ですよーヾ(*´∀`*)ノ
まひゆ |  2016.05.28(Sat) 22:16 |  URL |  【コメント編集】

Re: No title

★☆緑kukuさん☆★
コメントありがとうございます!

簡潔にまとめたつもりだったんですが、
まとまってなくて。。。読み返してなんだか
直したいところばかりが目立ちます。

最後までお付き合いありがとうございます。

今後また機会があったらちょろちょろーっと
追加していこうと思いますので、よろしくお願いします(/・ω・)/
まひゆ |  2016.05.28(Sat) 22:20 |  URL |  【コメント編集】

Re: タイトルなし

★☆やっすん♯さん☆★
コメントありがとうございます。

長々とまとまりないものを最後までありがとうございます。

どんな言葉を綴ったら良いのかもわからないし、
なんて返答をしても軽率でしかないので、ごめんなさい。

やっすんさんのお父様のご冥福をお祈りいたします。

うちの父は今年67歳、定年退職後はプードルを溺愛して
毎朝毎晩の散歩を欠かさず、言葉のイントネーションはU字工事。
今年の夏はプードルと車で渡道してくる予定です!
母は別行動で飛行機ですが。。。

人生何が起こるかわかりません。

人様に迷惑を掛けない範囲で色々な事に挑戦しようと思います(/・ω・)/
まひゆ |  2016.05.28(Sat) 22:40 |  URL |  【コメント編集】

Re: No title

★☆ふぉーさん☆★
コメントありがとうございました。

お目汚しなので、熟読はいらないですよ!?

リンクは大歓迎です。私もリンクの貼り方覚えてやってみますねぇ!!
まひゆ |  2016.05.28(Sat) 22:41 |  URL |  【コメント編集】

Re: タイトルなし

★☆とりからさん☆★
コメントありがとうございます!

行動力・・・無謀と紙一重ですよね(笑)

『海を渡れば海外と思え。文化の違いは海外だと思って諦めろ』
って、九州に婿入りした叔父から言われました。

色々、あります。特に義実家と・・・・お察しください、はい。


旦那さんの説得は諦めてます。
お願いしても却下、命令しても却下、脅しても却下だったので、
あとは自発的に動くまで待つしかなさそうです。
キャンプ場で現地集合!とかできたらいいね、って話しをしてます。

リンク、こちらこそよろしくお願いします(/・ω・)/
まひゆ |  2016.05.28(Sat) 22:50 |  URL |  【コメント編集】

Re: タイトルなし

★☆やっすん♯さん☆★
リンクおねがいします(∩´∀`)∩
まひゆ |  2016.05.28(Sat) 22:51 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。